日本愛妻家協会BLOG

群馬県吾妻郡嬬恋村を拠点に愛妻家というスローライフを楽しむ活動
名誉会長は日本武尊(やまとたけるのみこと)さん
<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ある&ない | main | ディズニーシー視察 >>

FAQシリーズ

0
    Q:ホームページ冒頭にある「日本愛妻家協会は、地球温暖化よりも家庭寒冷化現象の方を気にしてみました。愛妻家が増えるとこれまで夫婦環境をむしばんでいた倦怠感は現象され家庭が少し温かくなる。すると世界は平和になるかもしれないと考えてみたのです。」というメッセージはとてもユニークな発想ですが、これはいつどのようにして生まれたのですか?

    A:昨年の春頃でしょうか小泉純一郎さんが「日本はクールビズでCO2 削減」とおっしゃったときにひらめきました。
    また愛知博でロハスな人々に会ったとき「地球のためのサスティナブルライフ」と聞いて、「おいおいまずはサスティナブル夫婦だろーよ」と思ったことがきっかけです。

    Q:愛妻家協会の「Key person」は誰ですか?名前と職業、役割を教えてください。山名さんの役割も含めてお答えください。

    A:キーパーソンはもちろん名誉会長のヤマトタケルノミコトさんです。タケルさんの職業は悪霊退治だと聞いてます。僕はタケルさんの遺志を受けて事務局長として現在協会運営のもろもろの雑務を引き受けている次第でございます。

    - | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

    この記事に対するコメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.aisaika.org/trackback/413585
    この記事に対するトラックバック